学部案内

社会学部Faculty of Sociology

WIL Program

未来の運動会

地域の活性化やスポーツ振興で話題の誰もが自由に参加できる新しい運動会。

年齢や性別、国籍、生活習慣、身体能力などが異なる多種多様な人々が集まってともにアイデアを出し合い、新たな競技を創り出してみんなで楽しむスポーツイベント「未来の運動会」。参加者が一緒になって新たな競技を考案する“ハッカソン”を行い、その競技をみんなで実践することにより、これまでかかわることのなかった人との交流が生まれます。地域コミュニティの活性化やスポーツビジネスの振興など、今までの運動会にはなかった社会的な効果も期待される試みです。スポーツ文化学専攻の学生も運営や活動に参加し、「未来の大阪の運動会」を開催。さまざまな参加者と接しながら、組織運営やイノベーションを生み出す考え方などを学べる絶好の機会です。

Professor’s Voice

社会学専攻

前田 至剛 准教授 専門分野:インターネットの社会学、メディア・コミュニケーション論

ネット広告など新しいメディアの活用法を学ぶ

現代メディア論やマスコミ論など、インターネット社会のライフスタイルやSNSに代表される新時代のメディアについて研究しています。ネットメディアから生まれた多様な文化や影響力などについて読み解き、共感や炎上を引き起こす仕組みなども学修。ネット情報の真偽を見抜く方法やネットメディアの賢い活用法など、これからの社会に求められるスキルや知識を身につけます。

スポーツ文化学専攻

松山 博明 教授 専門分野:スポーツ心理学、コーチング学

心理面がパフォーマンスに与える影響を探る

Jリーグの選手と指導者を経験している私は、スポーツにおける心理状態とパフォーマンスの関係を体験的に理解しており、現在は科学的な視点から探究しています。実際にアスリートのマインドや現場の空気に触れたいとの思いから、学生とともにスタジアムを訪問するなどフィールドワークも実施。潜在能力を最大限に活かそうとする研究活動は、学生が将来どんな進路に進もうとも、必ず役立つと考えています。