全学部対象の教育

学部を問わず新入生全員が
茨木総持寺キャンパスで学びをスタート。
大学で主体的に学び、
成長するための基礎を養う科目が
基盤教育機構には揃っています。

茨木総持寺キャンパスは、知識基盤社会への転換が進む現代に対応した新たな学びの空間です。基盤教育機構では、学部や学年を越えての「学びあい、教えあい」を実現し、身につけた知識を自らの成長につなげるための習慣や態度を培います。

実りある学びのための基礎を固めるファウンデーション科目

日本語の読み書き能力、外国語でのコミュニケーション能力、数的処理能力、情報リテラシーなど、市民教養および専門基礎の学びの基本となる、多様な知識とスキル、それを支えるマインドを身につけます。そして、学びから得られたものを実践に活かす方法を修得します。

科目例: 日本語表現/数的処理入門/総合英語1.2/Online English Seminar1.2/コンピュータ入門1,2/フランス語/ドイツ語/中国語/スポーツ実習1,2 など
日本語表現、数的処理入門、総合英語1.2、Online English Seminar1.2は1年次に全員が履修します。

人と社会と自然の関わりを学際的な視点で学ぶリベラルアーツ・サイエンス科目

人文学、社会科学、自然科学など、11の学問ユニットから幅広い分野の学びに触れ、人と社会と自然のかかわりを学際的な視点で理解します。現代社会の多様な価値観の広がりについて学びを深めることで、将来に活かす学修を積みます。

科目例: 哲学/言語学/経済学/経営学/法学/国際関係論/社会の心理/ものの科学/生命の科学/情報の科学 など

学びの場を広げ、将来を彩る主体的学び科目

自主的・自律的なキャリア開発と選択のために、多様な「キャリア形成科目」「キャリア展開科目」を用意。自校および自己の理解を深めるとともに、学際的な課題を体験的かつ協同的に学び、理想的なキャリア開発や進路選択へつなげていきます。学びの場も、学内から学外へ、さらには海外へ拡大しながら、広く社会で必要とされる「生きる力」の養成を目指します。

科目例: 追手門アイデンティティ/キャリア形成プロジェクト/自己との対話/リーダーシップ入門/キャリア数学/キャリア言語 など
追手門アイデンティティは1年次に全員が履修します。

授業PICK UP !

数的処理入門

「数的処理」の能力は社会人の基礎ともいわれ、就職試験でも試されます。数理的な知識を、要点を押さえて学び直します。

数的処理入門

日本語表現

「事実」を正確に伝え、「意見」を整然と述べるための日本語力を身につけます。少人数による添削指導によって、「書く力」を徹底的にトレーニングします。

日本語表現

追手門アイデンティティー
(自校教育・キャリアデザイン)

学院の歴史と今について理解し、自身の言葉で発信します。また、社会で必要となるキャリアデザインの考え方や動き方を学びます。

追手門アイデンティティ、キャリアデザイン論

芸術学(身体表現・演劇)

さまざまな身体表現理論に基づき、実際に感情や気持ちを体現する経験を通じて、表現の広がりを体感し、能動的にコミュニケーションを実践する力の体得を目指します。

追手門アイデンティティ、キャリアデザイン論

カリキュラムCurriculum