+Education

観光や旅行の業界で 必ず役立つスキルと 資格を手に入れました!

国際教養学部 国際日本学科 2年

松本 美羽さん

大阪府・香ヶ丘リベルテ高等学校 出身

(取材内容は2019年12月時点のものです)

アニメやゲーム、テーマパークなどを学ぶ、
クールジャパン学コースを専攻。

国際教養学部国際日本学科の授業は、伝統的な古典芸能から現代を象徴するポップカルチャーまで、時代を超越して幅広く学べるのが魅力です。2年次からは3つの履修モデルが用意されており、私は「クールジャパン学コース」を選択。「アニメ文化論」や「世界のポップカルチャー」、「ゲームシナリオ論」、「旅と温泉」といったバリエーションに富んだ科目が揃っています。
私が特に気に入った授業は「テーマパーク研究」です。特徴的な施設やイベント、景観などを備えるエリアをテーマパーク的と位置付け、フィールドワークによって研究・発表するもので、毎回ワクワクしながら取り組めました。私たちのグループは、レトロな建物が立ち並ぶ大阪の中之島地区を探究。「堂島川と土佐堀川に挟まれた閉鎖性が、都市開発に影響を与えたのではないか」といった考察が高く評価されました。

放送業界のプロから「魅力的な話し方」をマスター。
資格対策講座も、夢実現への頼もしい味方。

「日本語プレゼンテーション」という授業も、興味深く取り組むことができました。これは、元NHKアナウンサーという経歴を持つ先生から、魅力的な話し方について学ぶ科目。現役のラジオパーソナリティーをゲスト講師に招いて行ったDJ体験では、みんなで盛り上がりながらトークのコツを修得しました。毎回異なるテーマで行う1分間スピーチでは、話す中身や順序を考える力も身につき、就職活動における面接対策にも有効だと考えています。
観光や旅行に関心のある私は、大学の資格対策講座を受講して「国内旅行業務取扱管理者」試験に合格しました。3年次には「総合旅行業務取扱管理者」試験にチャレンジする予定。個性あふれる科目で身につけたバリエーション豊富な知識と伝える技術、旅行に関する2つの資格は、将来の目標である旅行会社に就職した際、確実に活かせるはずです。

検索結果にもどる