+Career

念願の地方公務員として 地域の活性化に貢献します。

世田谷区役所 内定

地域創造学部 地域創造学科4年

山本 太樹さん

大阪市立高等学校 出身

(取材内容は2019年12月時点のものです)

夢の実現をパワフルにサポート!
公務員セミナーと公務員試験対策講座。

中学・高校時代から「将来は公務員になって、地域に暮らす人々の役に立つ仕事がしたい」と考えていた私にとって、夢の実現に最も役立ったのは、地域創造学部の学生に向けた「公務員セミナー」でした。公務員の仕事内容や公務員試験について学ぶとともに、地域創造学部4年生の地方公務員合格者の体験談を聞くことができ、試験本番に向けて十分に準備と心構えができたからです。
3年次の春から約1年間にわたって行われた「公務員試験対策講座」では、公務員試験で出題される教養科目における出題数の多くを占める「数的処理」や「文章理解」などを学修。面接対策では、志望動機の伝え方から表情に至るまで、親切丁寧にアドバイスをいただきました。

相談相手の目線と立場で考え、
任せて安心と思える存在に。

ゼミ活動は、公務員出身の藤原先生のゼミに所属。高齢者の福祉や自立支援についての研究活動に取り組む中で、藤原先生から元公務員ならではの貴重なアドバイスを受けることができました。実際に市役所を訪問取材した際には、介護施設や介護スタッフが不足している現実を知り、健康寿命を延ばすことの大切さをあらためて実感しました。
いよいよ公務員試験本番、試験対策としての豊富な教養と地域社会に貢献したいという熱い思いを備えて臨んだ結果、特別区(東京23区)採用試験にて合格を獲得。世田谷区役所への配属が決まっています。
地域創造学部で実践的に身につけた地域を元気にする知識と行動力をもとに、子どもから高齢者まで当事者の立場で相談に乗り、「この人になら任せられる」と思っていただける公務員を目指しています。

検索結果にもどる