+Career
New

今まで知らなかったことも、 ふとしたきっかけで 専門的に学ぶことに なるかもしれませんよ。

株式会社ブライトンコーポレーション 内定

心理学部 心理学科 4年

大嵜 宥花さん

兵庫県立川西緑台高等学校 出身

(取材内容は2018年12月時点のものです)

さまざまなことを学ぶうち、
今まで知らなかった分野に興味を持ちました。

私が心理学部を選んだきっかけは、オープンキャンパスでの模擬授業でした。犯罪心理学など身近な話題が取り上げられていたことから興味を持ち、本格的に学ぶことを決意。入学してしばらくたった頃、講義でアスペルガー症候群のことを知りました。もともとは恋愛心理学に興味を持っていましたが、アスペルガー症候群について深く調べていくうちにさまざまな支援があることを知り、興味を持った私が選択したゼミは臨床心理学のゼミでした。追手門学院大学の心理学部では、最初に幅広い心理学を学んでからコースを選択できるため、入学後さまざまな方向に興味が広がってくると思います。有名な先生方も集まっていますし、漠然と心理学に興味ある人にもおすすめです。

相談の甲斐あって、珍しい課題にも通過。
今後は人を笑顔にできる接客をしていきたいです。

人と人とのかかわりに興味があったこともあり、就職活動では接客業を中心に行いました。その中でも私が中心に受けていたのはホテルです。以前とあるホテルに泊まった時、たまたま私が着ていた服のことをスタッフさんが褒めてくださいました。事務的な話題だけでなく、私のことをきちんと見てくれたと感じ、私も人の心に残る接客がしたいと思うようになりました。志望していたホテルでは、自分のことをPRする動画を作る試験がありました。他にない試験だったため戸惑いましたが、履歴書や志望動機添削でお世話になっていたキャリア支援課に相談。動画の構成など丁寧にアドバイスをいただき、内定を得ることができました。今後は大学で学んだ心理学の知識も活かしながら、一人でも多くのお客さまを笑顔にできるホテルスタッフとして頑張っていきたいです。

検索結果にもどる