+Education

成長することは楽しい。 自分の変化を 実感できる場です。

リーダー養成コース参加

心理学部 心理学科 3年

伊藤 弘貴さん

大阪府・追手門学院大手前高等学校 出身

(取材内容は2019年1月時点のものです)

周囲の人間に刺激を受け、
成長意欲が湧いてくる。

リーダー養成コース(OLS)を受講したきっかけは友達作りでしたが、高い目標を持ち、日々努力を重ねる周囲の受講生たちに刺激を受け、いつしか「自分も成長したい」と思うようになりました。授業や演習で学んでいくうちに、なぜ先生の講義は一つひとつの言葉がしっかり頭に入ってくるのか不思議に思うようになり、自分のプレゼンに活かすべく分析を行いました。そこで気づいたのは間の取り方で、人は話に詰まると「あー」「えっと」などの言葉を発してしまいがちですが、そこを間に変え、人の目を見て、話すスピードに気をつけるように意識したところ、プレゼン能力が向上し、最終的には他大学と合同のプレゼン大会で最優秀賞を受賞することができました。

成功体験が自信につながり、
能動的に行動できるようになった。

プレゼン大会で賞をいただいたという成功体験は、大きな自信になりました。以来、常に自分を成長させることを念頭に行動しています。例えば、以前は政治にあまり興味がなかったのですが、だからこそ飛び込んで知識をつけようと考え、自ら地元の市議会議員の先生にアポイントをとり、現在そこでインターンシップを行って勉強をさせていただいています。その影響でニュースを毎日チェックするようになり、世界が広がりました。また、自ら手を挙げ、自分の意見をしっかり述べることもできるようになりました。
リーダー養成コース(OLS)に入っていなければ得られなかったことはたくさんあります。大学に入って、本気で自分を変えたいと思っている人、成長したいという人は、ぜひ受講を検討してみてください。

検索結果にもどる