+Career
+Sports

チアリーダー部で培った チャレンジ精神を 仕事に活かす

株式会社大林組 内定

心理学部心理学科 4年

柏原 彩乃さん

兵庫県立尼崎稲園高等学校 出身

(取材内容は2017年7月時点のものです)

チアリーダー部の仲間と世界のいただき
チャレンジ精神は社会でも持ち続けたい

入学直後のクラブ見学で、自分が成長できそうな前向きな雰囲気に魅かれ、チアリーダー部に入部しました。新技の習得にも積極的に取り組み、世界大会での優勝にも貢献することができました。優勝できたのは向上心を持って頑張れた成果だと思います。
就職活動では、その向上心を活かせる会社を第一に考えました。さまざまな業界・企業を研究した中で、創業時の精神を受け継ぎつつ、新しい価値を創造する社風に共感し、株式会社大林組を志望しました。自分の価値観と企業の理念がマッチする会社なら、自分の持ち味を活かしながら成長できると感じたことが決め手でした。

就職活動の手厚いサポート
具体的なアドバイスが成功につながりました

就職活動では、就職・キャリア支援課の方から手厚くサポートしていただきました。大林組の採用選考に応募するとき、エントリーシートの作成指導やアピールポイントなどのアドバイスを受けられてとても良かったです。私のアピールポイントはチャレンジ精神旺盛なところですが、「大林組の社風に感じる開拓者精神の部分と絡めたら、より良いアピールができるのではないか」と、具体的な助言をもしてくださいました。また、グループディスカッション対策講座も、とても役立ちました。社会に出てからは、大学で学んだ心理学の知識を職場の雰囲気づくりなどにも活かし、頑張っていこうと思います。

検索結果にもどる