学部案内

経済学部Faculty of Economics

学会紹介

追手門学院大学経済学会は、追手門学院大学経済学部とは別に組織された、追手門学院大学経済学部構成員からなる学会です。本学会は、会員の研究の振興および親睦をはかることによって、学術の発展に寄与することを目的としています。この目的のため、下記の活動を行っています。

活動内容

  • 1.機関誌「追手門経済論集」の発行
  • 2.講演会の開催
  • 3.その他必要な事業

会 員

  • 1.追手門学院大学経済学部専任教員
  • 2.追手門学院大学経済学部学生
  • 3.その他(賛助会員、名誉会員、等)

毎年少なくとも1回は総会が開かれ、重要事項の報告等がなされています。「追手門経済論集」とは別に「追手門学院大学経済学学生論集」を毎年発行し、学生会員の研究発表機会の増加を助けています。

受験料の補助

追手門学院大学経済学会では、下記の資格試験について受験料の補助を行っています。

  • 経済学検定試験ERE(成績判定(C)以上)
  • 日経TEST(得点100点以上)
  • ファイナンシャルプランナーFP(合格者)
  • 社会保険労務士試験(合格者)
  • 消費生活アドバイザー(1次試験合格者)
  • ITパスポート試験、基本情報技術者試験(1次試験合格者)
  • 障がい者(児)ガイドヘルパー(修了者)
  • 中小企業診断士(1次試験科目合格者)
  • TOEIC(400点以上)
  • ニュース時事能力検定試験(1級2級合格者)

リンク集

教員個人のHP(教員が管理するHPです)

関連学会

*は学会活動で何らかの役員などの運営に携わっていることを示しています。

各種団体および資格試験等情報

※下記のうち、一部の資格試験については受験料の補助を行っています。