入試情報

2021年度入試

大学院博士後期課程入試

入試日程・試験会場

募集研究科・専攻 出願期間 試験日 合格発表日 入学手続
締切日
経営・経済研究科
(経営・経済専攻)
2020/12/24
(木)〜
2021/1/15
(金)

[当日消印有効]
2021/2/8
(月)
2021/2/20
(土)
2021/3/8
(月)
心理学研究科
(心理学専攻)

試験会場:本学 茨木総持寺キャンパス

募集研究科・専攻

経営・経済研究科(経営・経済専攻)、心理学研究科(心理学専攻)

試験科目

右へスライドしてください。
募集研究科・専攻 選考方法
経営・経済研究科 経営・経済専攻[博士後期課程] 筆記試験/政策科学(120分)、希望研究領域に関する論文(事前提出)、口頭試問
心理学研究科 心理学専攻[博士後期課程] 筆記試験/心理学(120分)、修士論文(事前提出)、研究計画書を中心とした口頭試問

出願について※詳細は必ず当該入試の学生募集要項をお取り寄せのうえご確認ください。

■出願資格

次の各号のいずれかに該当する者。
あるいは、2021年3月31日までに18いずれかに該当する見込の者。

1修士の学位又は専門職学位を有する者。
2外国において、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者。
3外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修し、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者。
4我が国において、外国の大学院の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了し、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者。
5国際連合大学の課程を修了し、修士の学位に相当する学位を授与された者。
6外国の学校、上記4の指定を受けた教育施設又は国際連合大学の教育課程を履修し、大学院設置基準第16条の2に規定する試験及び審査に相当するものに合格し、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認められた者。
7文部科学大臣の指定した者
8本大学院において、学修歴、社会での実績等に基づく個別の入学資格審査により、修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、24歳に達した者。
[注1]「出願資格8」により出願しようとする者は、7月上旬発行予定の「大学院 学生募集要項」に記載の「入学資格審査について」を参照してください。
[注2]出願前に、博士後期課程において研究指導を希望する教員と連絡をとり、入学後の研究計画等について事前に相談すること。

標準修業年限

3年

入学検定料

35,000円

提出書類

1写真 (インターネット出願登録の際に画像データをアップロードした場合は不要)
2修士課程または博士前期課程修了(見込)証明書
3修士課程または博士前期課程の成績証明書
4研究計画書 (本学所定の様式)
5希望研究領域に関する論文4部 (経営・経済専攻のみ)
6修士論文(写し)1部 
7パスポートの写し (外国人留学生のみ提出。パスポートの在留期間と在留資格が確認できるページと
顔写真が貼ってあるページのコピー)
8在留カード (持っている場合、在留カード両面のコピー)
9外国人留学生入学志願調書 (外国人留学生のみ)
10戸籍抄本または戸籍謄本 (証明書記載の氏名が婚姻等により現在の氏名と異なる場合のみ)
11学校法人追手門学院が設置する学校の卒業証明書 (学校法人追手門学院が設置する学校出身者のみ)